女同士の出会いとセックス① 

   男との経験人数も10を過ぎると数えなくなりました。

漫画オタクの非モテサブカル女でも、結婚していないと年を重ねるだけ経験数は上がり続けます。

ノンケのつもりでいた20代は性欲、知識欲、好奇心のまま体当たりで男とすったもんだし、

若い女特有の傲りで男に対する万能感を感じつつも、ずっとモヤモヤとした気持ち悪さ、納得いかない違和感をかんじていました。

愛ってなんだ 付き合うってなんだ セックスってなんなんだ~~!!

みんなわかったような顔してそれらを口にしてるけど、わたしぜんぜんわかんないよ!

友達同士の時はいろんな話で盛り上がれる対等なふたりだったのになぜカップルになったとたん、その関係が良くも悪くもゆがんでいくのは何なのか?

男とのセックスを主体的に楽しんでいるはずなのにサンドペーパーで擦られているように何かが削がれていくのはなぜなのか?

お互いの個性に惹かれ合っているはずなのにセックスはありがちなエロファンタジーが必要なのはなぜなのか?

そして、その答えを私は26歳ごろフェミニズムで得て以来、男とのセックスは楽しめてもつきあうことができなくなりました

そんな自分を人としておかしいことだとも思わなかったし、愛を知らない可哀そうな女だとも思わなかった。

自分のモヤモヤが自分だけのものではなく沢山の女たちが経験し言葉にし戦ってきたことがわかったから。

そんな時『Lの世界』の予告ポスターをTUTAYAで見たのでした……。

セクシーでスタイリッシュな女を愛する女たちのビジュアルを一目見て、

これだわ!これを観なければいけない!

わたしが欲しかったものはこれじゃないのか!?(๑°ㅁ°๑)

と思いました。

(実際観てガッツリハマった。フェミニズムや人種差別、格差社会の問題にも言及している部分があり、女同士の恋愛模様だけのドラマではないところがすごい。リアルに著名なフェミニストが出演している)

そこからは早かった。

以前のブログ↓でも書いたように即ビアンのあつまるサイトを見つけて、たくさんある掲示板から自分の必要な出会いを得るべく動きました。どんな掲示板を利用したかはこのブログに書いてるので参考にしてね(๑¯ω¯๑)

どうやって同性とセックスする機会を持ったか?

結論から言うと…… ≪ビアンのための出会い掲示板≫でです!   以前「女同士のセックスのススメ」↓ で...

出会いを求めてる人がここで注意しておきたいことは、自分の求めるものと相手の求めるものがきちんと合うようにすることです。

相手をむやみに傷つけないため、自分が嫌な思いをしないためにも自分の目的(欲求)をはっきりさせるのが一番重要!

たとえば……
女性の恋人が欲しい
ビアンの友達がほしい
ただ女性と裸でいちゃいちゃしてみたい
同性とセックスがしたい(主に攻めたい、攻められたい)
自分の性自認はどうなのか
(自分の身体が女であることに違和感があるのか、それは特にないのか)
相手の性自認(男性として生きたい人か、女性として生きてる人なのか、またはどちらでもないのか)を
気にするか?
などなど。
それから目的にあった掲示板に、書き込んだり書き込みにアクセスしてください。
たとえばセックスしたいだけなのに恋人募集してる人を誘ったり、

男性嫌悪があるのにすごくボーイッシュな人やトランスと会ったり、

攻められたいのに攻められたい人(ネコ同士で)と出会ったり、

既婚者バイと独身者ビアンがセフレならまだしも付き合ったり、

シングルマザー男の子の子持ちで、男に生まれたかった自分の体に違和感のある人と付き合ったりは(←最悪の組み合わせ 私の経験上)、やめといたほうがのちのちお互いのためにいいですよね……。

なので掲示板でいろんな人の書き込みをみて参考にし、自分の要望、自分の特徴を簡素に的確に表現できるようにしてください

ただし!

私の経験上これやったらNG!出会いを遠ざける! と思うものがあります。

まず、 ネット上などで出会いのために写真をアップする場合、SNOWなどで本物より盛った写真は使わないこと!

リアルの7割程度の写真にしておくのが無難です。

相手の期待値をいたずらに上げることは避けましょう。会った時にガッカリされたくないですよね?(笑)

外見の好みや相手の外見に対する要望を具体的に書かないこと!(不細工お断り、キレイ系の人に限る、外見に自身がある人希望、など……)

また、「お相手に求める条件」と称してずらずらと好みの条件を提示することだけはぜっっったいに!やめたほうが良い。(けっこういるんですよこういう人……)

たとえ外見にこだわるとしても、外見にこだわることをアピールすると出会いを遠ざけます。 

……たまに“美女フェムオンリー”を謳うオフ会企画とか目にしたりするけど、人あつまんの???

そんな企画にいったいどんな女たちが集まって、どれほど相手を見定め、どれほどの自意識をふりまいて美女同士並んで歩きセックスするのか想像するだけで身震いすんぞ:(;゙゚’ω゚’):

わたしは主に掲示板を活用していましたが、今ならツイッターもよいはずです。

自分の目的に特化したアカウントを作る。

例えば今まで男としか付き合ったことはないけれど始めて同性との出会いを求めている

って設定なら、
プロフィールに住んでる地域と、初めて同性との出会いを求めてることなどを書く。

そしてビアンらしいアカウントを膨大にフォロー。

アピールになるようなツイートをまめにつぶやき、気になるアカウントに個別にアプローチしていく。

フォロワー増えたら鍵かけてへんな外野(冷やかしの男アカなど)をいれないようにする。

むかしエロネタばかり呟いていたアカウントで、近所の有名大学の学生(リアルアカ)からそのようなアプローチを受けたことがあります。

私はその時はもう男性を対象にしていなかったのでスルーでしたが、おそらくうまくいくこともあるんだと思う。

ただ何かトラブルあったら変な拡散をされたりするのも怖い。アカウントを削除する必要などが出てくる。

そう思うと利用者の横のつながりがない掲示板を必要な時だけ利用するほうが、やはり安全面ではいいかもしれません。

ちなみにビアンの出会いアプリ Spindle plus for L(スピンドル) は やり目には向いてないですねー!

ビアンが近所のリア友を作る、ビアンカップルが惚気を呟いてイイネし合う、オフ会で交流する、などの目的が定着してるように見えます(個人の感想です)

ビアンコミュニティが苦手でない人向き。

どんな形で探すにしても、そのむこうには自分の欲望や好奇心を解消するための存在ではなく、個々の人間がいることを忘れないで下さい。

理想を掲げそれに合う人を選別していくのではなく、相手と何かを一緒に楽しむ、共有できる時間を探す、そんなつもりで想像力と誠実さを持ってやり取りをして欲しいと思います。

※ネットの出会いで始まった場合簡単に個人情報や写真を相手に渡すのは避けてください。またやり取りしている相手が必ずしも女性であるとは限りません。警戒心は常に持つようにし、自己責任で慎重に冒険していってくださいね!!

次回はエロについて書きます。

どんなことがみんなは知りたい〜?(-∀-)