fbpx
広告

海外転職の中で一番困惑したのはこれ!マレーシア大使館へビザは取りにいかなくていい???(2019年3月)

コロナ騒動真っただ中、日本一時帰国しマレーシアに戻ってきた私たちです!

現在マレーシアは北海道に滞在していた人の入国を禁じているとのこと。

やべー!やっべー!!

無事マレーシアに戻れてよかったー

と思いきや、戻ってきた私たちは上司から「2週間の自宅待機」を言い渡されたのでした。

おほ~おほおほおほほぉ??

「その間のお給料は出るので心配しないように」とのこと。

そんだけしてでも、コロナウイルスを職場に持ち込むリスクを無くす必要があるってことだね。

10日の休暇を貰って日本に帰っていたのにそれプラス14日お休みになってしまいました……。

3週間も休んだら仕事忘れる~~!!

マレーシアで働いてる人にはわかってもらえると思うんだけど、こっち、仕事のルールや仕様の更新が異様に速いんですよ。

常にアップデートがあるため、あまりに休みが長いとその変化についていけなくなるの~(;▽;)ああぁーーーーん うらしまたろうだよ~~~

そんなわけで、時間もたくさんある今やっとこブログの更新しようと思い立てたのでございます。

ほらさ、日本にいたときは「怒りのパワー」でどんなに忙しくてもすきま時間に、

ごらごらごらごらあ~!!三└(┐卍ロ-ロ)卍 とブログ更新できてたんですよね!

ところがいざマレーシアに来たらさあ、パワーの源の怒りが ぷしゅう~~~~~  って抜けて、 毎日、

ヌンヌナンナナ~~♪ヌンヌナンナナ~~♪(byデボちゃん)

って生活してるもんだから更新おっそいねん。

ちなみにこの、韓国人先生デボちゃんの動画はこちら。

韓国人から見た日本の店員さんあるある(韓国人は共感100%)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

さて、日本で生きていくことに不安と嫌気しかなくなった私が、

「マレーシアで転職するっ!」

と決めてから二年、実際マレーシアに来たまでの経緯を書いてきたこの関連記事も今回で最終になります。

今回のテーマは、自分の頑張りだけではどうにもしようがない就労ビザのおはなし

実はわたしたちあおとゆまは、

ビザを貰いにマレーシア大使館には行っておりません。

会社が申請した「ジャーニーパフォームドビザ」にて入国しております。

マレーシアで仕事が決まった後はビザの入手!

ネットで見つけられなかった情報がTwitterで得られたありがた~~~いおはなし。

今後同じような境遇で不安になる人のお役に立てるよう、記しておきます!

さて、前回までのブログで、面接、筆記テストを終え無事オファーレターを貰ったのが、2019年2月28日。 仕事開始予定日は、2019年4月15日。

ビザが出るかどうかの審査に通常1ケ月~2ケ月はかかってくるらしい。

仕事はもう辞めている。後戻りはできない。

4月15日にマレーシアに行けるよう、ビザが無事出る前提で!(まだないけど!)準備をしていきます。

家電、家具を売り払い、息子も弟宅への引っ越しを済ませた、2019年、3月28日、

とうとう人事からの報告メールが来ました!

「良いニュースです!

あなたのマレーシア雇用パスのステージ1が承認されたことをお知らせします。

以下を持参し、マレーシア大使館へ参照ビザ(Reference visa)を取得しに行ってください。

・パスポート
・承認レター(添付)
・署名付き入国管理契約書コピー(添付)
・ビザ発行手数料(領収書にて返却)」

いやっほおおぉぉううウィィィィィ!!!(´⊙౪⊙)۶

……ところでみんなビザビザ言うけど、それが実物どんなもんか知ってた~?

私は知らなかった……

なにやら、マレーシアのビザは東京のマレーシア大使館まで取りに行くらしい?

パスポートみたいな紙の証明書なの?

どやってもらえるの?

↑これくらいの知識しかない私たち。(実際はパスポートにバン!と貼られるシールです)

わかんないことがあれば、はい、まずはネットで検索です。

ゆまちゃんは「検索王」であるため彼女に任せておけば間違いなしです。

そこから出てきた情報で私たちが導き出した答えは以下の通り。

・雇用パスのステージ1が承認=ビザが出せることが確定しただけでビザはマレーシアに行ってから受け取る(ステージ2)

・通常マレーシアへの入国は帰り(出国)のチケットを見せなければならないが、「シングルエントリービザ」を大使館で入手することで片道切符の入国が可能(これが人事の言う参照ビザのこと?)

・大使館へは申請と受領に二回行かなくてはならない。書類に不備があると受付の女の人にめっちゃ怒られるうえ出直さなければならない(はるばる東京までいくから不備は許されない……!)

・シングルエントリービザ入手に必要なものは、
パスポート
パスポート顔写真ページのコピー
承認レターコピ
ビザ申請書
証明写真
航空券コピー

……ん?? 航空券コピー!?

会社人事が指示してきた、「マレーシア大使館に以下を持参」の中に航空券はなかったんですけど?

マレーシアに移る際の航空券は、会社が手配してくれることになってるんです。

でもそれはまだもらえていない。

航空券なしで大使館行っても承認ビザ(シングルエントリービザ?)はもらえるの??

やだーーーーーー調べてもわからん!!!!

事前準備を完璧にするタイプのゆまちゃんはそこで大使館に電話。

電話で聞くも、やはり……「ビザの申請には航空券が必要です」と言われる。

マレーシアに働きに行く(観光ではない)

就労ビザはマレーシアでもらう

片道切符でマレーシア入国(通常往復券必要)

シングルエントリービザが必要(それが人事がとってこいという承認ビザ?)

シングルエントリービザ申請には航空券必要(大使館問合せ済)

航空券はまだ会社人事から貰ってない

……仕事開始予定日まで三週間を切っている。

私たちは一刻もはやくマレーシア大使館に行く必要があるはずだ。

この時点でわたしもゆまちゃんもめちゃくちゃネット検索しまくった。

しかしヒットするのは、 

「マレーシア大使館でビザを受け取るための手順」とか

「ビザを入手するための必要書類」とか

「マレーシア大使館の受付の女性はめっちゃ怖い(……笑……)」のみ。

「航空券なしでビザ(シングルエントリービザ=承認ビザ?)をどう入手するのか?」は、わからないまま……。

となるとこれは会社の人事に直接聞くしかないよねーーーってんでゆまちゃんがメールで問い合わせました。ここで3月27日、仕事開始予定日20日前。

以下問い合わせメール内容↓

「マレーシア大使館に問い合わせたが、スタッフはビザを取得するために航空券が必要だと言った。そのため東京のマレーシア大使館に行く前にチケットをもらいたい。フライトの日付は4月12日をリクエストします。また、あおとは知り合いなので同じ便の隣の席を希望。」(←ちゃっかり座席にまで注文を付ける)

なには無くとも航空券やあ!!はよよこさんかいい!!

と焦っている私たち。

(……これね、結局ね、航空券ね、

家の引き払いもすんで、家なき中年になったわたし達が日本を発つマレーシア関西国際空港に向かう放浪の三日間のあいだに届いたから………。)

すると回答は直接ゆまちゃんに電話かかってきた(笑)

人事が言うところによると 「大使館には行かなくていい。承認ビザもなくていい。こちらでジャーニーパフォームドビザを申請してるから。」

(なんやねん…先のメールでは大使館行け言うとったやないかい……)

はい!出ましたよ!!ジャーニーパフォームドビザ ね!

ネットで検索してもほとんどヒットしないから(しても自分のケースに該当しないので役に立たない)、わからなかったやつ!!

しかし、ここでもTwitterに助けられた私!

検索から同じように大使館に行かずビザなしでマレーシアで働きだした人のアカウントを発見。(とり🇲🇾マレーシアさん、その節はお世話になりました!)

フォローし、DMで質問。どうやらこの方も会社に言われ、大使館には行かずそのまま片道切符で入国したようだ。

入国時持っていくよう言われた書類があるとのことで見せてもらいました。(マレー語なので内容はわからんかった)

ネット検索でもわからないことが、Twitterで繋がることで実体験を教えてもらえる。なんて素晴らしいんだ……!

ゆまちゃんには電話がかかってきたのち、人事からその後の流れのメールが届いておりました。

そしてそれに、「入国時に持っていくべきジャーニーパフォームドビザの書類」が添付されたておりました。

(´⊙౪⊙)۶ヨッシャアアアアァァァァイイ!!

つまり、わたし達のケースはこう↓

マレーシアに働きに行く

就労ビザはマレーシアでもらう

片道切符でマレーシア入国

シングルエントリービザが必要

シングルエントリービザ申請には航空券必要

会社都合で(?)航空券の手配が間に合わない

会社手配のジャーニーパフォームドビザでの入国に変更

大使館に行く必要なし!

ジャーニーパフォームドビザの書類持参で片道切符の入国

はい!結論ね!

マレーシア海外転職時、大使館に行かずとも入国できる場合があります!

これもじつは入社後わかったんだけどね、同じ会社でも人によってケースは異なります。

大使館でシングルエントリービザ(承認ビザ?)を貰ってきた人もいる。

人事が管理している様々な書類の申請、航空券やホテルやあれこれの手配、トレーニング開始日までの期間、それらの進行状況によってケースバイケース のようです。

今後私たちと同じようなレアケースで右往左往している人の目に、この記事が検索で目にとまることを祈ります!

≪≪ 以下はおまけのマレーシア就労ビザ情報 ≫≫

わたしの認識では、マレーシアで労働ビザを出してもらうにあたり、最終学歴に「大学卒業」が必要だと聞いていました。

でもどうやら、わたしが直接会社の人事に紹介し採用が決まった人が言うには、わたしの働くBPO企業の応募には、

「大卒でなくてもカスタマーサポートの職歴が8年あればいい」

らしい。面接で面接官がそう言っていたのだそう。(2019年10月時点の情報です)

これはマレーシアで外資系のコールセンター企業が政府から優遇されていて、大卒でなくともその専門スキルがある人ならビザを与えてもいいとされているからだとか。

ただ、じっさいのところ転職エージェントさんは「高卒でも職歴あれば大丈夫です!」とは言わないかもしれません。エージェントも確実安全なケースを勧めてくると思うので。

でも英文CVがあり、英語で面接を受けれて、カスタマサポートの職歴が8年あれば、とりあえず私の働く会社は応募してみる価値はあります!(※注意※ ビザが下りることを約束する情報ではありません)

これからもネットだけでなく、繋がった誰かのリアルな経験から世界を把握していきたいです。

お互いにとって必要な人とつながること。

気持ちや情報をシェアできる人とつながること。

そのためにTwitterもブログもやっていきます!

(万が一Twitterを辞めるときは、〝未来で会える友達グループ〟を作る!) 

ほんじゃま、いったんマレーシア転職関連記事はこれにてしゅうりょう~~~!

さばらっ!

次回はあおとゆま女女カップルの日常について書くよー!

25階の窓の外!の室外機置場に落ちたブリーチのボトルを棒二本で拾い上げているゆまちゃん……。

広告