女同士の出会いとセックス②

 

禁断のレズセックス!? 魅惑のレズセックス!! おほほほほほーい∩(´∀`)∩♪

一歩踏み出せばなんてことない、タブーでも禁断でもない、

でも楽しくて優しくてやわらかくてエロくていい匂いしてなめらかですべすべの女同士のセックス!

男とのセックスもさんざん楽しんだバイセクシュアルの私が、今回は女とのセックスについて書きます。

エロコンテンツを書くつもりではないけれど具体的な名称や擬音語出てくるので下ネタエロネタ苦手な人は読まないで下さい!

たとえビアンでなかろうと、女性の身体が大好きな人はすくなくありません。(多いってことです)

保育士だった母親が、「こどもはみんなおっぱい大好きだよ!」 と言っていましたが

大人も男女問わずおっぱいは好きです。 好きですよね!?

私達はメディアで日々女性の身体を性的なものとして見させられてきているので、ノンケ自認の女性でも女性のグラビアや映像でセクシャルな気分になることは不思議なことではない。(むしろ男の裸の下半身見せられても、 うへぇ…… って感じ)

ここでは、ビアンが愛しあう……同性と恋愛云々……ではなく、 あくまで女同士(性自認はさておき女体で生まれてきた者同士)でセックスする、具体的な触り方と気をつけておきたい事柄を書きたいと思います。

セックスはあくまで個人的なものなので、向き合う相手、二人の関係、状況によって満足するやり方は変わってきます。

たとえば初めて会った相手とする一期一会のセックスと、付き合いだしたカップルが仲を深めるためにするセックスはたとえ同じ人同士で初めてのセックスでもやり方は違うはずです。

または同じ二人でも、出会った当初の喰らいあうかのような激しいセックスが何年も付き合って関係が深まり落ち着くにつれポイントを押さえた省エネの癒やしのようなセックスになっても、そのどちらもが良いものだったりするわけです。

ちなみに病んでたり鬱屈してたりする人ほど刺激の強いフェティッシュなプレイをする傾向あり。

なので、こうすれば間違いない!!的な同性セックスのマニュアルは書けません。まさにケースバイケース。

今から書くのは、私が過去の女性経験で学んだ自分含めた女達の共通項のようなもの。

読んでくださる皆様方におかれましてはそこんとこ夜露死苦お願いいたします。

(夜露死苦が死語ギャグとして通じる時代ももう終わるのかなー)

私が女性とセックスする際に、まあいろいろ愛撫の過程はあるにしろ、

イケるのであればイッてもらいたいなーと思って最終的にやるのは 舌でクリトリスを刺激しつつ同時に指で膣内を刺激することです。

外だけ、中だけ、の刺激と違い、両方の刺激がうまく噛みあうと、相乗効果で気持ちよさの波が深く大きくなる。

これなら中でイケないクンニが好きな人も、挿入にばかり身体が慣れてる人でも、イケる可能性高い。

男とのセックスでうんざりするあれ、射精に向かった高速ピストン運動……

それでは到底得られない、大きくて深くて広がりのある気持ちよさの塊が触られている場所から身体の中いっぱいに広がって持ち上がっていって最後花火のように弾けるイき方を目指します。

まずそこまでに至る前の、女性の身体を触るにあたっての注意事項とポイントを要点を絞ってあげてみます。

・爪は短く切る!(女性の身体に入れるから最低限のマナー。膣内を傷つけそうな爪はNG。短く綺麗に整えられてるとセックスの機会多いのかも?ておもっちゃう笑)

・セックスの時間は長くとっておく!(基本女体は盛り上がるのに時間が必要なうえ、二人同時にイけるのことは難しいので二人共満足するのに時間が必要)

・できれば何に興奮するか萌えポイントや性癖、好きな触られ方を先に伝え合う!(これは男女問わず初めての相手とのセックスの際のヒントとして)

・キスは最大限やさしく!(男性たちの唇と比べ女性の唇と舌はほんとーーーーに!柔らかくてきもちがよいです!! これのメリットを最大限にいかすキスをするべき。べろんべろん舐めたり口の中をぐるんぐるんかき混ぜたりしない!)

・言葉攻めはセンスと相手を見る力が問われるから最初はやめとけ!(これも男女問わずだけど、AVで見る男のよくやる言葉攻めを自分がすることはない。確かに言葉攻めを好きな人は多いが、相手の好むものが判ってきてから適した言葉を出せるまではやめとくべき)

・フェラチオ同様クンニも最初は抵抗あるけど慣れ!わたしも初めてはどちらもえずきました。臭いはあってあたりまえ。ただしセーフティーセックスという面では本来よく知らない人とのオーラルセックスはお勧めしてはいけないので自己責任ですね)

 

はい、ここまでを押さえて無事女体とのセックスわ進めることができたならば、問題の女性器、

これをどう攻めるかで最初は不安になります。

私はなりました。

(あれね、だから最初はハードルを下げて慣れるために受け身のみでタチの相手を探すのも手ではあります)

まずは指だけで太ももから周辺、下着の際、下着の上から、少し中に、ちょっとタッチ、まさぐる、直接触らなくても濡れてくるのがわかるぐらいまで 身体のあちこち(その人の感じやすい部分を探しながら 首筋や、耳、デコルテ、背中、脇、脇腹、ひざ、ひざ裏、腰、足の付け根等)フェザータッチで触ったり、舐めたり、時に強く掴んだり、歯をあてたりしながら。

いろいろ触ってると、その人のスイッチが入る場所や、触られて嬉しい場所がわかる。

そこで身体の熱や息があがり、また刺激に対する集中力があがって濡れてきたのがわかったら、

指でクリトリスの刺激、体液使って(膣からの分泌液や足りなければ唾液も)ソフトにゆっくり少しずつ中を触る。

指の挿入は、外がほやほやゆるゆるとろとろやわやわになってきてからじわじわと少しずつ、入り口の内側をピンポイントに刺激したり、ゆっくりじわーっと押し広げるようにして、身体がびっくりしてしまわないように気をつけます。

動かすより、相手が腰を動かして指の挿入を促すくらいまで持っていけるとお互い興奮するかもしれません。

もちろん、外がここまでゆるゆるとろとろやわやわになってる状態まできたら、あとは一気に挿入されることに興奮する人もいます。

男優が愛撫なしに突如挿入して突くのとかAVとかでも観るし、そうゆうやり方に興奮する人ももちろんいる。その時は指は二本で膣内をいっぱいにする。

中がいっぱいになり広げられていく圧力がよい。

指の挿入後は、中を弄りながら身体の興奮するポイントを同時に刺激(首舐めたり、乳首舐めたり、足の付け根舐めたり、耳を噛んだり、ちょっと耳元でヒソヒソ声で話したり息遣いを聞かせたり)したりしながら、最終的にはイケるといいなーと、クリトリスの同時刺激にうつります。

中も気持よくて好きだけど、それだけではイケないって人多いですよねー。

だからやっぱり舐めます!

広げて露出させたクリトリスをピンポイントで舐めたり全体的に上下に舐めあげたりしながら、

中指だけとか二本とかを入れて、くいっと仰向けになってたら上部になるおへそ側に曲げいわゆるGスポットをさわったり、

二本の指の根本までぐぐっと入れて奥の子宮口付近をさわったり、

いっぱいにした指をゆっくり出し入れします。 舐めながらですよ!

いつもAV観てて思うのは、男の指やチンコ挿入時の動きはやすぎじゃね?って疑問。

まあ射精したいチンコが高速ピストン運動するのはわかるにしても、のっけから指をそんなぐるんぐるんぐわしぐわし動かして摩擦で火でもおこしたいんか??ってビビります。

興奮して最終的に動きが激しくなることはあるし、その激しさにまた興奮することはあるけれど、興奮の起爆剤の役目はあっても実際イク時に必要なのは それだと思った動きを同じテンポで続けるだと思う。

射精のための動きが必要のない私達は相手の快楽のためにそれが可能です!

舐めながら指の挿入でいろんなパターンを繰り返し反応を見ながら良さそうなのを強弱つけて続けてみて下さい。 よほど手強い人でなければこれでイケると思います(笑)

また、一度もイケたことがない人も、リラックスできる相手とこれを続けていたらイケるようになるはず。

強い刺激に慣れている人の場合は、クリトリスをただ舐めるのではなく密着させてピンポイントで吸いつつ舐めてみてください。

どうですか?

自分にもできるところイメージできましたか?

イメージできることは実現できるらしいですよ!

一歩踏み出して、タブーをあたりまえに楽しい気持ち良いことに変えてみてくださいね!!

きっと世界が広がって見えますよ!( *´艸`)

最後にゆまちゃんから

「あせらないで!時間をかけて!」

以上です!