外国人の友達とリアルで話す中で覚えていった英単語覚え書き

  わたしが企画しているexchange language(日本語×英語のおしゃべり)の話の前に、つい昨日あった話を聞いてください。

私が働いてるのは田舎の小さい中小企業。

The OL! っぽくデスクでお客さんの受注したり仕入れ先やメーカーに発注したり、PC入力したりFAXしたりの事務業をやってるわけなんですが。

そういったデスクワークは女だけ。朝は全社員のお茶、コーヒー淹れてまわるような昭和っぽい職場なんですけども。

わたしの隣りには一回り若いアラサー女子が座って同じような業務をこなしているんだけど、彼女のある電話でのやり取りでしばらく意識が、仕事からあさっての方向にまで飛んでいってしまった。

その電話のやり取りというのは、彼女がある得意先のお客さんについて担当営業(もちろん男)と話していて、そのお客の事を「ほら、あのおばちゃんです!」「うるさいおばちゃん!」と呼び、電話口で理解し合ってたことなんですよね。

で、その時わたしは、

男の人たちってオフィスでそんな風に呼ばれることないよなーと思っちゃったんです

「ほら、あの口の臭いおっさんですよ!」とか、「あのえらそうなジジイ!」とかって、呼ばれてないじゃん。

なのにそーゆー輩が若い女と一緒に年をとった女をマイナスの表現でおばちゃん、おばさん、って言えちゃうのを見ると、ほんと「男は守られてんなー」と思うよ!! (゚Д゚)、ペッ!!

はい、今日の「ちょっと聞いて!話」は終わり。いつもゆまちゃんとお風呂でこーゆー話してます。笑

去年の春から続けてるexchange language ですが、英語話者と日本語話者とで会話しながら みんな自分の言いたいことを伝えるために、

「ほらあれ、英語で(日本語で)なんて言うの?」って言い合って翻訳して理解しあってるんだけど、その時

へーっ なるほど 覚えとこ(ΦωΦ+)

って思った単語はメモ帳にメモしてきた。

こないだそのメモ帳が1冊終わり、ここらでその単語をまとめたいなーと思ったのでここに記してシェアしておきます!

英語をよく使う人には、これを見て もっといい表現あるよ!とか 発音の的確な記し方とか指摘してもらえると嬉しいですヽ(^ω^)ノ

ではメモの古い順から見ていきます! 

ごみ          garbage ガァベッジ

ゴミクズ  trash  トゥラアッシュ

ゴミはゴミでもあれかな 日本語で言う粗ゴミとか普通ゴミとかちょっとしたそのへんに落ちてるゴミとかで、同じように表現が変わってくるんだねー ごみと言えば dust ダスト だとばかり思ってた。 

マレーシアでは rubbish ラビッシュって言うんだって!マレーシア在住のスカイプでの英語の先生が教えてくれた。

 

人、職員、部員   staff スタッフ

これ↑ わたしたちがよく目にして、使ってる英単語のスタッフ

 

なんだけど、でもよく耳にするスタッフって発音に近いのはこっち↓だと思う

もの  stuff 

Staff はもっとスタッフ って感じ 

わたしは退屈している  I am bored アイム ボァド

つまんない    I bored  アイ ボァド

あなたは退屈だ  You are so boring ユー アァ ソー ボァリン

これ言ったら相当しつれいよ 言えないよ ってアラビア語兼英語の先生が言ってた(笑)

スラング  slang 

よくゆまちゃんにも指摘される「“a”の発音は、えの口で「あ」っていう感じ!口は横に広げて あ を潰して。日本語の あ とはちがうから!」っていう、スラング。

わたしがふつーにカタカナ英語でそれを言うと、口が縦にあいて「あ」と言うので、

かけた  slung スルァン に聞こえるらしい。

むづい!!

会議、集会  assembly アセンブリ

最初のころのexchange language に顔出してくれてたりゅうさんが自分の話をする時に、よくデモとか集会に行ってて忙しく、自己紹介のときにこの言葉使ってたので出てきた。

なかなか覚えられない単語。

偏見   prejudice プレジュディス

これはもちろんわたしたちが、人種やセクシュアリティについての話をするから出てくる。

わたしは外国人の友達には同性の恋人がいることを最初から話す。

西洋人はもちろんサウジアラビアから来ているムスリムのハナ先生ですら、それをよくあることとして受け止めてくれる。

でも、「日本でそれを聞くと珍しいから驚く。日本人はみな隠してるから。」と言われるのだ。

慣用語句  idiom   イディオン   

「たけやぶやけた」とか「とうきょうとっきょきょかきょく」とかの、日本語の回文や早口言葉の話をしていたときに、

「英語でもあるよ!!例えば…… “Madam, I’m Adam. マダム、アイム アダム” とか!」

って教えてくれて、これってなんて言うんだっけ?と英語話者の彼らが頭ひねって出てきた英単語。だけど意味ちょっとはずしてる。

合法  legal  リーガゥ  

違法  illegal アリーガゥ

よくある大麻の話題について(笑) 日本では違法!日本では違法!!っていつも言ってる。

同僚  coworker カウウァーカー

この単語は頻出するのですぐ覚えた。みな同僚の話題をよくする。

わたしは過去記事で書いたように同僚と喧嘩した話をするし、幼稚園の英語の先生をやってるメンバーは同僚の頭でっかちなちょっと嫌味な英国人の話をする。

彼は頭がいいがすこし嫌味だ、と彼の口癖

Actually…… アクチュアリィ……” 「実際には……」(と知識をひけらかす)のまねをしてしばらく内輪でこの言い草が流行った。

瞑想  meditation メディテイション

スティーブ・ジョブスなど世界のビッグな成功者はみな瞑想やってんね、といった話。

集中   concentration  コンセントレィション

集中する  concentrate  コンセントレィ

瞑想することで自分の集中力をコントロールし能力を最大限発揮できるようになるんだろう という会話。

臭いにおい  stinks   スティンクス

臭い     stinky ティンキィ

中国人留学生と日本の食べ物で好きなもの、慣れなくて苦手なものの話をしていて出てきた納豆。臭いよね って。(笑)

ひとそれぞれ  Everybody has their own styles 

エビバディ ハズゼァ オウン スタィルズ

日本にすこし長く滞在している外国人が感じるあるある、

「日本人は何考えてるかわからない 自分の意見を言わない みんな同じロボットみたい」っていう疑問について話していた。

わたしは、「日本では人と違うのは悪いこと 同じでなくてはいけない 違うと嫌われる ので 自分の意見を言う前にまわりの目をきにする 自分の意見を言えない 人それぞれじゃん って思えない。」と説明した。

 

ところでひとそれぞれってなんていえばいい?と聞いたら、これでいいんじゃない?知らんけど。と教えてくれた。

ちなみに他の地方より大阪が好きで気に入ってる外国人は多く、大阪弁もナチュラルに覚えており、かつ大阪弁を喜んで使おうとする人も多い。

基本の「何でやねん!」からはじまり、便利な「知らんけど」とか「ええで」などを教えて喜ばれている。

 

 

送料  shipping cost シッピン コスト

以前ここでも書いたスーダンの女の子に、百均で買った女の子が好きそうな日本らしい可愛いステーショナリーとわたしが作ったヘアアクセサリーを送ってプレゼントしたことがあった。

スーダンまで数日かけて、でもきちんと彼女の大学寮まで届いた。

遠い日本からの荷物に郵便屋さんも驚いていて、すごく誇らしくうれしかったと彼女はすっごく喜んでくれた。

のは良かったんだけど、その話を彼女は同じ通話グループのモロッコの女の子にしてしまい、そのモロッカンガールから「わたしも日本の文房具とアクセサリーがほしい!」とガチで要求され……。

モロッカンガールはスーダンのその女の子よりいくつも年下なんだけど、彼女たちが会話してる言葉の端々からスーダンを、田舎!貧乏!と小ばかにしてる感じがあったので印象があまり良くなかった。

でもまあしょうがない と彼女にもいくつか選んで同じように送ってあげたんだけど……。

めっちゃ喜んでくれたのはいいとして、

やっぱ来ましたね、もっと欲しい送ってくれ、モロッコの何かをこちらも送るから って要望が。

で、わたしはきりがないのでそれは断りたく、送料が高いからそれはできない。と、この単語を覚えましたとさ!

めんどくさい  I’m lazy    アイム レイジィ

しょっちゅうわたしたちが口にする「めんどくさ~い」はなんて言うのかな~?って聞いた。レイジィは怠け者って意味。

痩せる  lose wait ルーズ ウェイト

わたしの行っている格闘技クラヴ・マガのジムにいってるアメリカ人の友達は、自分でも太っていることを気にしている

ジムに行きだすと重い体は嫌でも意識するし、おなかの脂肪が邪魔して補強運動もままならない。

そんな彼に年明け久しぶりに会ったら、すこし顔が細くなって痩せていた!!

痩せたじゃん!!って言って、英語でなんてゆーの?と聞いて覚えた。

なんでも彼は手作りした大量のサラダを何日もかけてそればっか食べているそうな。

えーそれって健康にはよくないよー(大事なのは栄養バランスじゃね?) と言ったら、

なんで?サラダだぞ!?ヘルシーじゃないか!

って言ってて、食事の野菜の比率が低い印象のアメリカ人ぽいなーーーー(;゚∇゚) って思った。

帰り道に  on the way home    オンジ ウェイ ホーム

日本人女性と結婚したメンバーが、彼女の家に転がり込んで一緒に住むようになったおかげで、クラヴ・マガのジムに仕事からの帰り道に寄れるようになって嬉しい!といった話にて。

離婚   divorce   ディヴォース

ここで知るまで聞いたこともなかった英単語第一位!!

なぜかexchange languageのメンバーは離婚経験者が多いよ!!( ̄▽ ̄;)

上記のメンバーは今のパートナーと結婚するために別居して会ってもいなかった元嫁(これも日本人)と正式に離婚したそうな……。

彼女できたー♡ って話から聞いてたから、

えっ!?離婚まだだったの!?

ってみんなにツッこまれてた。そりゃそーだ……。

さてで、これが最後。

お亡くなりになった  passed away   パスト アウェイ

へーーー!!

英語でも「死んだ」って言わないで 遠まわしな丁寧な表現 があるんだね!!おもろ!

ってなりましたとさ。

いまんとこメモはこんな感じ~。

今後も増えていくと思います!

ほんじゃね!